×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  特産品

特産品

こくわ

こくわ
こくわ

こくわはキウイフルーツの原種で、味はキウイフルーツ以上に濃厚です。
ポリフェノールやGABA、ビタミン類が豊富に含まれ、ビタミンCに関してはレモンの10倍、キウイフルーツの約2.5倍含まれており、ビタミンEはキウイフルーツの約3.5倍と果実の中で最も多い量で、抗酸化作用や抗脂質吸収、血圧降下作用にも効果が期待され、関心が高まっている果物です。こくわ屋藤兵衛では収穫したこくわを追熟させてから一次加工。加工場で小さな実を1つずつへたや汚れをとる丁寧な手作業の後、ペースト状に加工し、「こくわ屋籐兵衛」のメニューへ取り入れ、また「こくわ屋籐兵衛」のカレーやソースとして商品化しています。

あたんざき

あたんざき
あたんざき

こくわ屋の隠れた自信作とでも申しましょうか、里山の恵の最も顕著な原材料のあたんざきです。正式には「ナツハゼ」の実です。
ブルーベリーの亜種で、木の形はそっくりです。紫成分のアントシアニンはブルーベリーの3~4倍と言われておりまして、眼精疲労などへの効果が期待できます。
こくわ屋では、開店以来チーズケーキのトッピングと、2015年からジェラートとしてもお楽しみいただいており、人気商品です。

あんにんご

あんにんご
あんにんご

店のプリンの重要な原料、あんにんごの紹介です。
藤兵衛工房では鉈の柄をよく作るのですが、これはウワミズザクラ・別名「鉈づか」と呼ばれています。この木の実があんにんごです。
リキュールに漬けると杏仁豆腐のあんにんの香りがするため、「杏仁香(あんにんご)」と呼ばれております。杏仁豆腐の杏仁は、あんずの種の仁を使って香りを抽出していますが、同じバラ科の桜族なので似た香りがするようです。籐兵衛工房では、ラム・ベースの杏仁香酒と砂糖でカラメルを作っています。
手作りの濃厚プリンと相性抜群です。

わらび

さわらび
さわらび

山菜の代表「蕨(わらび)」が芽をだしたばかりの状態を「早蕨(さわらび)」と呼びます。
こくわ屋の地域の小学校の校歌では、歌い出しが「早蕨萌えて、春の日は~」から始まります。
こくわ屋では地域の味、早蕨をこくわと同様にペースト状態にし、蕎麦・うどんのつなぎとして練り込んだ「さわらびそば・うどん」を作りました。穏やかな蕨の風味とのどごしの良い滑りが加わり、絶妙な仕上がりになりました。
また、蕎麦湯からも風味を感じられます。
こくわ屋では、こくわ屋カレーとともにさわらびカレーうどんを提供しております。 是非味わっていただきたいこくわ屋渾身の一品です。

お問い合わせ

TEL 0256-46-4931 0256-46-4931
営業時間 10:00~17:00 / 定休日 土曜日・日曜日・祝日
FAX 0256-46-4932 ※FAXは24時間対応

お問い合わせフォーム