×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  逆流性食道炎と食べ物»  逆流性食道炎の水の飲み方

逆流性食道炎の水の飲み方

逆流性食道炎の水の飲み方

 逆流性食道炎と診断された方、あるいは疑わしいと思われる方。

 なるべく逆流を抑える水の飲み方が紹介されていました。

 

 水は摂った方が良い。

 

 これは、白湯を飲むことを奨励しているぐらいですから、よく解りますね。

 

 硬水の方が良い。

 冷たい水はダメ。

 一気飲みではなくちびちび飲む。

 普通の水以外で水分補給をするのはやめた方が良い。

 寝る前に飲むのもやめた方が良い。

 

 等が水の飲み方として挙がっています。

 

 取り敢えず、冷たい水と、一気飲み、それに寝る前ってぇのはやめようと思います。

 
 寝る前がダメってぇのは、ちょいと納得しかねるんです。
 すのこを使っても、たべ食べ物によってはむねやけし胸焼けします。
 7時ごろばんご晩御飯を食べても、胸焼けが起きるのは、夜中の二時から三時ごろです。
 そういう時は、冷たすぎない水を飲むのは効果的なんですよね。
 じゃあさいしょっからのんでいじゃあ最初っから飲んでいたらいいんじゃないの?

 っておもって思ってしまいます。


 

2019-09-06 09:16:15

逆流性食道炎と食べ物   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

お問い合わせ

TEL 0256-46-4931 0256-46-4931
営業時間 11:00~16:00 / 定休日 水曜日・木曜日(祝日の場合は営業いたします)
FAX 0256-46-4932 ※FAXは24時間対応

お問い合わせフォーム